投資家情報IR

IRライブラリ

平成11年5月12日

各   位

会社名 小松ウオール工業株式会社
本社所在地 石川県小松市工業団地1丁目72番地
代表者の役職氏名 代表取締役社長 加納 裕
コード番号 7949 東証・大証市場第二部
決算期 3月
問合わせ先 取締役社長室長 奈良本 明則
TEL 0761-21-3234

子会社との合併に関するお知らせ

平成11年5月12日開催の当社取締役会において、当社は平成11年7月1日を期して、小松ウオール京都販売株式会社と合併することを決定いたしましたので、ここにお知らせいたします。

1.合併の趣旨

当社設立以降では、昭和52年から昭和63年の12年間は間仕切業界の急成長の時期でありました。又、それにも増して急激な当社業容の拡大時期でもありましたが、特定の販売ルートを持っていない当社の場合は販売力の増強が最優先の課題でありました。
その為、業容の拡大に伴い、全国の主要都市に自社営業所7拠点を開設いたしましたが、人材の確保・育成が追いつかず、それ以上の自社拠点の開設は困難でありました。そのため、京都府・滋賀県地方において、昭和59年5月に当社と元当社社員等により、販売子会社として小松ウオール京都販売株式会社(当社出資比率60%、元社員出資比率40%)を設立しました。
以来、同社は京都府・滋賀県地方をテリトリーとして、当社製品の販売を受け持ち、安定した業績にて推移し現在に至っております。尚、平成10年3月期には同社株式の譲受により100%子会社といたしました。
以上のごとく長い間、密接な関係にありました同社を吸収合併することにより、当社は自社販売網の拡充を図り、あらゆる競争の激化に対処し、経営基盤の尚一層の安定化を図り、業容の拡大に寄与しようとするものであります。

2.合併の要旨

  1. (1)合併の日程
    合併契約書承認取締役会 平成11年5月12日
    合併契約書調印 平成11年5月13日
    合併契約書承認総会 商法第413条ノ3第1項の規定により、合併契約書の株主総会の承認を得ないで合併します。
    合併期日 平成11年7月1日
    合併報告総会 開催いたしません。
    合併登記 平成11年7月 1日
  2. (2)合併方式
    小松ウオール工業株式会社を存続会社とする吸収合併方式で、小松ウオール京都販売株式会社は解散します。
  3. (3)当社は小松ウオール京都販売株式会社の全株式を所有しているので、合併に際し、新株式の発行及び資本金の増加は行わないものとします。
  4. (4)合併交付金
    合併交付金の支払は予定しておりません。

3.合併当事会社の概要

平成11年3月31日現在

(1)商号 小松ウオール工業株式会社(存続会社) 小松ウオール京都販売株式会社(被合併会社)
(2)事業内容
  • スチール及びアルミニューム製品の製造、販売ならびに工事施工
  • 室内装備品の販売および設計施工
  • 前各号に附帯する一切の事業
  • 可動性間仕切類の販売ならびに工事施工
  • 家具類の販売及び設計施工
  • 前各号に附帯する一切の業務
(3)設立年月日 昭和43年1月22日 昭和59年5月21日
(4)本店所在地 石川県小松市工業団地 1丁目72番地 京都市下京区五条通堀川 西入柿本町579番地
(5)代表者 代表取締役社長 加納 裕 代表取締役社長 加納 實
(6)資本金 3,099百万円 10百万円
(7)発行済株式総数(額面金額) 10,903,240株(50円)
小松ウオール工業株式会社(存続会社)
200株(50,000円)
小松ウオール京都販売株式会社(被合併会社)
(8)株主資本 16,836百万円 221百万円
(9)総資産 22,268百万円 422百万円
(10)決算期 3月31日 3月31日
(11)従業員数 600名 12名
(12)主要取引先
仕入先
  • 伊藤忠商事(株)
  • 岡谷鋼機(株)
販売先
  • (株)ライオン事務器
  • 鹿島建設(株)
  • 清水建設(株)
仕入先
  • 小松ウオール工業(株)
  • 小松ウオールサービス(株)
販売先
  • (株)ライオン事務器
(13)大株主及び持株比率(平成11年3月31日現在)
  1. 1.加州興産(株) 20.91%
  2. 2.加納(株) 9.37%
  3. 3.(株)北國銀行 4.97%
  4. 4.北国総合リース(株) 4.63%
  5. 5.名古屋中小企業投資育成(株) 2.80%
  1. 1.小松ウオール工業(株) 100%
(14)主要取引銀行 北國、富士、農中、北陸 北國、北陸、滋賀
(15)最近3年間の業績

(単位:百万円)

小松ウオール工業株式会社(存続会社) 小松ウオール京都販売株式会社(被合併会社)
決算期 平成9年3月期 平成10年3月期 平成11年3月期 平成9年3月期 平成10年3月期 平成11年3月期
売上高 21,241 20,860 19,032 908 1,035 1,001
経常利益 2,141 1,911 1,635 55 47 29
当期純利益 1,053 920 884 31 27 15
1株当たり利益(円) 96.63 84.39 81.10 156,991.22 139,780.99 79,906.67
1株当たり配当金(円) 17.50 20.00 22.00 15,000.00 15,000.00 25,000.00
1株当たり株主資本(円) 1,426.61 1,487.04 1,544,17 953,980.85 1,062,761.84 1,105,668.51

4.合併後の状況

(1)商号 小松ウオール工業株式会社
(2)事業内容 ・スチール及びアルミニューム製品の製造、販売ならびに工事施工・室内装備品の販売および設計施工・前各号に附帯する一切の事業
(3)本店所在地 石川県小松市工業団地1丁目72番地
(4)代表者 代表取締役社長 加納 裕
(5)資本金 3,099百万円(平成11年3月31日現在の資本金。合併による資本金の増加はありません。)
(6)総資産 22,673百万円(404百万円)
(注)( )内は合併による増加分であります。
(7)決算期 3月31日
(8)合併後の業績見通し (2期分)
平成12年3月期 平成13年3月期
売上高 20,000百万円(400百万円) 20,500百万円(500百万円)
経常利益 1,820百万円(20百万円) 1,930百万円(30百万円)
当期純利益 930百万円(10百万円) 990百万円(15百万円)
1株当たり配当金 20円 00銭 20円 00銭
(注)( )内は合併による影響額であります。

ページの先頭へ戻る